レディー

老化防止の水

水を飲む女性

3つのタイプ

最近「体に良い」・「ダイエットに良い」・「美容に良い」と人気になっているのが水素水です。現在様々なメーカーが水素水を発売しており、「ウォーターサーバー型」・「パウチ型」・「スティック型」などいろいろな種類のものがあります。ウォーターサーバー型のものは、マグネシウムフィルターに水を通過させて電気分解を行うことにより水素を発生させる仕組みのものです。パウチ型は、ウォーターサーバー型の水素水に比べて溶存水素量が高いのが特徴です。また、大量生産が可能となってきたため、価格もリーズナブルになってきています。スティックタイプのものはマグネシウムがスティックに含まれており、このスティックを水の中に入れることにより水素が発生します。この3種類の中では最も溶存水素量が高く、商品によっては2.0ppmを超えるものもあります。現在主流となっているのはパウチ型のものです。価格と溶存水素量のバランスが良い為、しばらくの間はこの傾向が続いていくでしょう。

活性酸素の中和

水素水にはアンチエイジング・健康維持の効果があります。水素には体内に取り入れるとすぐに活性酸素と結合し、還元するという性質があります。活性酸素には善玉と悪玉があり、悪玉の活性酸素は細胞を酸化させたり、細胞膜を破壊したりと様々な病気や老化の原因にもなるものです。この悪玉活性酸素を効果的に素早く中和してくれるのが水素です。また、水素水は腸内環境にも良い影響を与えるため、ダイエットにも効果があるとされています。そんな様々な有益な効果を持つ水素水ですが、数多くの商品が発売されているため、何を選べばよいか迷ってしまう方もいるでしょう。オススメなのはアルミパウチの水素水です。水素は宇宙で一番小さい分子で、密閉されていないと簡単に抜けてしまい、酸素に触れると水に化学変化してしまいます。アルミパウチであれば密閉度が高く、空気に触れることも防ぐことができます。